FC2ブログ

2012年11月 First Descent

奥大日岳東面スキー滑降

11月22~25日の立山BCの最終日25日、奥大日岳の東面を滑りました。

朝みくりが池温泉を出発、雷鳥平から室堂乗越付近に乗り上げて
奥大日岳P2611手前のコルまでシールで。
コルからはスキーを背負ってアイゼンでドロップポイントまで登りました。

P2611東面直下のロックバンドを避けた2560m付近からドロップして
カガミ谷までの標高差500mをノンストップ、1ピッチで。
快晴の中、ノートラックのパウダーを思った通りに滑れました。

カガミ谷からはP2390付近へ登り返し、みくりが池温泉に戻りました。
目標だった奥大日岳を最高の状態で滑降できて印象に残る日になりました。

2012年11月25日
みくりが池温泉 7:00 - 9:30 奥大日岳2560m付近 10:00 - 奥大日岳東面スキー滑降 - カガミ谷スキー滑降 - カガミ谷 10:10 - 11:30 P2390付近 12:10 - 13:00 みくりが池温泉

奥大日岳東面ドロップポイント。
奥大日岳東面ドロップポイント。

奥大日岳東面へドロップ。
奥大日岳東面へドロップ。

奥大日岳と今回のメンバーの滑走道具。
奥大日岳と今回のメンバーの滑走道具。

奥大日岳東面と今回の滑降ライン。登り返したP2390付近から撮影。
奥大日岳東面と今回の滑降ライン。登り返したP2390付近から撮影。


<ホダカ>
スポンサーサイト



[2012年11月25日]

両神山  トシ

 土曜日にマニと埼玉県の秩父にある両神山(りょうかみやま1723m)に行ってきました。
東京は天気の予報だったので近場なら安定していると思い、紅葉には少し早いかもしれないが行くことにしました。
この山は百名山のひとつでいくつか登山ルートがあるようでしたが、日向大谷口から入山し途中で分岐する七滝沢コースを通り山頂を目指しました。
標高が上がると期待していなかった紅葉も綺麗に色づき始めており、良かったです。
晴れていたのですが空気が冷たく、標高が上がった日蔭では霜柱を見つけました。
山頂はあまり広くなく人が多かったので写真を撮りすぐ下山することにし、ルートは登りと違う清滝小屋経由にしました。
そして下山後の楽しみ、近くの道の駅にある薬師の湯に入って帰宅しました。
久しぶりの登山でしたが、始めて登る山だったので楽しむことができましたが、今も足の筋肉痛が残っており、運動不足を実感しました...

IMG_3690.jpg
意外と紅葉してました

IMG_3696.jpg
登山ルートの合流点

IMG_3700.jpg
ちょっと分かり辛いかもの霜柱(まだまだ練習が必要)

IMG_3703.jpg
山頂まで短い鎖場が続く

IMG_3720.jpg
山頂で記念写真

IMG_3722.jpg
山頂からの景色、周りも色付いてきています
[2012年11月06日]