FC2ブログ

2011年06月 First Descent

白馬大雪渓スキー ホダカ

単独で白馬大雪渓に行ってみました。

猿倉に車を置いてスキーとブーツを背負って林道と登山道を歩いて登ります。
1440m地点で間違って左手側の小さな沢の支流を登ってしまいました。
標高差で60~70m位登ってからジャンクションピークの方向に歩いてることに気づき
ヤブ漕ぎなんかして一応登山道に復帰できましたが、1時間近くロスしてしまいました。

白馬尻荘前からはシールで、2200m付近から傾斜が出てたのでアイゼンで、
白馬大雪渓をひたすら登ります。白馬山荘手前の2800m付近から先は雪がないので
スキーをデポして白馬岳山頂までピストン。山頂から間近に見える旭岳は迫力ありました。

白馬山荘まで戻り、白馬大雪渓にドロップ。上部はまあまあのザラメですが、
岩室あたりから下は石やデブリで修行系でした。

白馬尻山荘前までスキーで下りデポしたアプローチシューズに履き替え、
登ってきた登山道と林道を下って猿倉帰着。

2011年6月4日 猿倉駐車場 6:55 - 8:44 白馬尻山荘 - 白馬大雪渓 - 11:16 2200m - 13:16 頂上宿舎 - 13:45 2800m - 14:14 白馬岳山頂 - 14:41 2800m - 白馬大雪渓 - 15:17 白馬尻荘 - 16:18 猿倉駐車場

白馬岳山頂にて。
白馬岳山頂にて。

どこまでも続く白馬大雪渓。
どこまでも続く白馬大雪渓。
スポンサーサイト



[2011年06月04日]