FC2ブログ

2008年03月 First Descent

Blogレイアウト変更しました

ブログのレイアウトを変更しました。
スポンサーサイト



[2008年03月18日]

白馬探索  ケンタ

先週はちょっといつもと趣向を変えて、白馬のおしゃれな飲み屋へ行ってきました。
店までは険しい道のり

その名もタイフーンカフェ。最初入り口がどこか迷いましたが、ちゃんと張り紙がありましたよ。
店ははるか丘の上・・・
普段は山を標高差500m以上普通に歩くのに、こーゆーのはてんで苦手。
側溝にはまりそうになるなど大苦戦です。やっとの思いで到着。
タイフーンカフェに到着

しゃ、しゃれてます・・・。白馬にもこんなスポットがあったのかと驚きながら店内へ。
1階はダンスフロア

店に入っていきなり目に飛び込んでくるのは、階下のダンスフロア。
なんでも夜遅くになるとDJが皿回しをしてくれるそうな。
この日は行った時間が比較的早かったのでまだミュージックはスタートしておらず、
お客さんもまばらでした。
その後、カフェフロアに案内されるとエスニック調のおしゃれなテーブル&インテリアが。

照明はかなり暗くてムードたっぷり。
エスニックな店内

どーせなら女の子と来ればよかった・・・とぼやきつつ、外国人の店員さんに注文。
それぞれのテーブルには赤いローソクが灯され幻想的な雰囲気が漂う。
ムーディーな店内

そんな中で頼んだのはカールスバーグとトムヤムクンとグリーンカレー。
料理はおいしかったけど、自分的には辛かった。
辛いもの好きでムーディーなお店をお探しの方にはオススメです。

外国人の若いグループもたくさんいましたよ


雰囲気を一通り楽しんだ後、自分たちはさくっと退散。
辛さで胃がやられました。そうなればアルコール消毒しかないといつもの言い訳をしつつ、
次の店に向かいました。それで入った白馬屈指のたこ焼き屋。
結局タコ焼き

たこ焼きの他にもフライドポテトやら軟骨やら・・・
やっぱこの赤ちょうちん風の感じが自分にはぴったりや。
店の閉店時間にも関わらず心よく延長してくれました。ありがとう。

まだまだ知らない白馬がたくさん見れてこの日は満足で宿に帰りました。
でも改めていつも泊まらせてもらっている大向旅館の料理のうまさを実感。
いつ行っても違うメニューを出してくれる旅館のみなさんには脱帽です。

そんな滑り以外も楽しめる白馬。
ゲレンデ・バックカントリー問わず人気地域であるここ白馬は
こーゆー滑り以外の部分も人気の手助けしているところがあるのかもしれません。
[2008年03月16日]

Gentem試乗会 Suzuki

自分とケイはケガ&体調不良から山には上がらず、トシ&マニに同行してGentemの試乗会へ。
気になってた1本だけ乗って、あとはビールでまったり。
個人的感覚としてはどの板もそれぞれの特徴があっていいんだろうなとは思う。
でも特徴があればこそ、個性があり、条件と乗り手に大きく左右される。
だから試乗会のような一定のコンディション、バーンで自分のような素人が少し乗ってみただけではその板の本当のツボはわからない。

つまり、結局自分のような素人ボーダーは、コレがいいんじゃないかなと思い込みで買った1本でとにかく遊び尽くしてみて、初めてその板が理解できるのかなと。
で、その板に心底惚れ込み、手放せなくなった頃になってやっと次の板を探すべきなのかと。

今までできなかった事、楽しめなかった事が板を変えたからといってできるハズがない。
というのが持論です。
できてた事、楽しめてた事がもう一歩やり易くなるぐらいだと思う。(歪んでますね。。。)


写真は全てマニの撮影。ありがとうです。

DSCN0741.jpg

DSCN0746.jpg

DSCN0748.jpg

DSCN0737.jpg
[2008年03月10日]